MENU CLOSE

EVENT

イベント
西部
講座・講演・シンポジウム

道具が語る日本の文化とものづくりの技術

日本の文化と芸術の中で継承されてきた「ものづくり文化」を、道具を通して紐解く。静岡文化芸術大学の学生、および、一般市民が学び、文化の継承と新たな創造へ繋げる、”匠公開講座”(講演会・ワークショップ)を開催する。この公開講座の講演会では道具を通じて「ものづくり文化」と「素材」について考え、ワークショップでは身体で理解し創造する機会とする。

日時 2023年10月1日(日)
時間 9:30~16:00
開催日時備考 午前は講演・鼎談・ディスカッションを、午後はワークショップを開催する。
会場 静岡文化芸術大学
開催市 浜松市 
住所 浜松市中区中央2-1-1
参加者の募集方法 静岡文化芸術大学の公式Webサイトに「申込フォーム」を掲載して、来場希望者は「申込フォーム」から応募していただく。なお「申込フォームは」後日公式Webサイトに掲載する。
料金情報 無料
入場定員 講演:100名(但し午後のワークショップの定員は30名で、ワークショップのみの参加は不可とする)。
アクセス情報(公共交通機関) 1.JR浜松駅より徒歩15分。2.遠州鉄道「遠州病院駅」下車、徒歩8分。3.遠鉄バス「文化芸術大学」バス停下車、徒歩3分。
アクセス情報(車) 駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用いただくか、近隣の有料駐車場をご利用ください。
主催 静岡文化芸術大学 文化・芸術研究センター
後援 静岡県、浜松市(予定)
問合せ先 静岡文化芸術大学、事務局、地域連携室、河西(かわにし)。TEL:053-457-6105。
ウェブサイト https://www.suac.ac.jp/
PAGE TOP